美姿勢の話

「美しく、健康に」
の基本は、整った姿勢

毎日、スマホやパソコンを使うことで、無意識に背中や首の骨が前傾姿勢になりスマホ首になってしまう現代の女性たち。猫背は腹筋を使わないため、お腹に贅肉がつきやすくなり、肩こりの原因になるなど美容と健康の大敵です。そこで、身体を正しい姿勢にするために意識したいのが5つの点です。直立する時、「耳の穴」「肩の峰」「骨盤の大転子」「膝関節の前部」「くるぶしの前部」が一直線に並ぶことを意識して姿勢を正せば、骨格が正しい位置になり、身体への負担が減らせます。

肩甲骨と骨盤を
正しくポジショニング

肩甲骨は、背中の上部の左右にある骨のこと。本来、肩甲骨は可動域の広い「よく動く骨」ですが、猫背により外側へ開いたままになると、周辺のリンパや血液の流れが悪くなり、代謝低下の原因にもなります。健康と美容のためには肩甲骨を適度に動かし、正しく開閉することが大切です。肩甲骨が上半身を整えるのに対し、骨盤は下半身を整えます。骨盤を正しい位置にポジショニングすることにより、ぽっこりおなかや下半身への負担を減らすだけでなく、上半身と下半身を繋ぐ要となります。骨盤と肩甲骨、美しい姿勢をつくるためにはこの2つの骨をセットでケアする必要があります。

美姿勢ラボのブラジャーは
肩甲骨を正しく導く構造設計

ボトムは仙骨をサポートし、
骨盤を安定させる丸ごとカバー設計

※機能は全ての商品についているものではありません。詳しくは商品詳細をご覧ください。

毎日着ければ
「キレイ」が育つ、ずっと続く

生活習慣から身についた悪い姿勢はなかなか治しづらいもの。そんな今の女性たちのライフスタイルやボディラインの悩みに注目し、私たちがプロデュースしたのが骨格に着目した「美姿勢ラボ」のインナーシリーズです。機能的な下着はつけている時だけボディをサポートするものではなく、長く着用することでボディラインを育てることができます。姿勢を正すことに特化した下着をつけることで普段から肩甲骨や骨盤の位置を整えることを意識し、姿勢のアンチエイジングをはじめましょう。